どうやってなおすかわからないものを、 壊し続けるのはもうやめてください・・・

1992年リオデジャネイロで開催された地球サミットで「伝説のスピーチの少女」として知られる環境活動家セヴァン・カリス=スズキ。あれから20年。母となり「大切なのは、生活の質と健康、そして子供」と、未来の子どもたちの為に発言を続けています。今回セヴァンさん一家が来日、各地の講演会を回ります。

「地球とのフェアトレード セヴァンとゆかいな仲間たち 」
フェアトレードは、身近なお買い物で世界の問題を解決します。 途上国や弱い立場の人々に仕事を生み出し、森林伐採や農薬による土壌汚染などの環境破壊からも地球を守ります。弱い立場の生産者に対して、公平な条件での貿易を継続的に行い、経済的な自立を支援することで、貧困問題の解決や、文化・伝統、そして環境を守ることができる思いやりの貿易です。
その目で見ると、国内でもグローバル社会となり激しい価格競争に職人仕事が消え、小さな企業・商店もどんどん少なくなっています。何より、自然の浄化作用を超えた廃棄物を流し続け、山や森、自然の循環を壊し、水・大地・空気が危うくなっています。地域に対しても地球に対してもフェアでないことの何と多いことでしょう。
未来の子どもたちに豊かな自然あふれる地球をバトンタッチするにはどうあれば良いか、セヴァンと共に考えてみませんか・・・。

2014年に名古屋はフェアトレードタウン認定を申請します。
人・環境・社会にやさしい、思いやりのまちづくりで環境&国際都市を目指します。
地域と世界を、そして今と未来をつなぐ、“地球とのフェアトレード”を名古屋から発信します!

2014年2月14日(金) 於:ウィルあいち大会議室
会場:ウィルあいち・大会議室 愛知県名古屋市東区上竪杉町1番地 
       052−962−2511 will-aichi@congre.co.jp
<スケジュール>
開場・17:30~(ブース・展示物等お楽しみください)
開演・18:30~20:30
1) セヴァン・スズキ講演会 
  コーディネイト&通訳:辻信一氏(ナマケモノ倶楽部 世話人)
2) セヴァンとゆかいな仲間たち・なごや円卓会議
     「子どもの力+大人の愛=未来を変える」
       ~さまざまな分野で豊かな未来を願って活動している
        地球を愛する仲間たちとセヴァンのセッション~
3) 子どもからのメッセージ(中部地区にお住まいの小・中学生)
  「心と未来を動かす、子どもたちのメッセージ!~ セヴァンさんに思いを伝えよう!」
<<映画「セヴァンの地球のなおし方」上映会>>
上映 ・14:30~16:30
*上映会のみ託児所利用可(定員10名)対象1歳半~3歳(事前申し込み必要)
 持ち物は着替え・おむつ・飲み物など一式ご用意ください。
定員:300名
参加費】 
1、講演会のみ    前売り¥2000/当日¥2500 
2、講演会+上映会 前売り¥2500/当日¥3000
3、上映会のみ    前売り¥1000/当日¥1500
    (中学生以下無料・大人同伴)
 (フェアトレードコーヒーor紅茶付き・マイカップ持参でお願いします)
申し込み方法
申込はこちらからどうぞ
★講演会(夜の部)は満席となりました。キャンセル待ちです御了承ください。
お問合せ:Eco-branch(電話:052-503-1002)
  メール:noriko@eco-branch.com  FAX:052-509-1683
② 参加費をお振り込みください。
ゆうちょ銀行 店名:二一八(ニイチハチ) 店番:218
普通預金 番号: 2907917 口座名義:「地球の笑顔プロジェクト」
*当日お振込用紙等お持ち下さい

◆セヴァン・カリス・スズキさん
● セヴァン・カリス=スズキ 環境・文化活動家。
日系カナダ人4世。父は世界的に著名な科学者で環境活動家デヴィッド・スズキ。9歳でECO(子ども環境NGO)を立ち上げ、環境活動を開始。12歳のとき、ブラジルで開催された「地球サミット」にECOの仲間たちと旅費を集めて参加。最終日に本会議で行った6分間のスピーチが世界中に感銘を与え、セヴァンは一躍環境運動の象徴的存在となった。以後、講演・執筆など国際的に活躍、「グローバル500賞」を受賞、「地球憲章」起草メンバーを務める。2000年、「パワーシフト」キャンペーンのため、カナダを自転車で横断。米国イエール大学で進化生物学を専攻。カナダ、ヴィクトリア大学大学院で「民族植物学」修士。02年、03年、07年にナマケモノ倶楽部とともに来日ツアーを行う。2008年、先住民族ハイダの青年ジャドソン・ブラウンと結婚。現在2児の母として子育てに励む一方、夫と共に伝統文化継承のための活動や環境活動にも力を注ぐ。出演映画に『セヴァンの地球のなおし方』(配給アップリンク)など。著書に『あなたが世界を変える日』(学陽書房)、『私と地球の約束~セヴァンのわくわくエコライフ』(大月書店)などがある。
● 辻信一さん プロフィール詳細
ナマケモノ倶楽部世話人 明治学院大学教授 文化人類学者。環境運動家。「スローライフ」「GNH」「キャンドルナイト」などをキーワードに環境=文化運動を進める一方、環境共生型の「スロー・ビジネス」にも取り組んでいる。セヴァンのお父さんのデイビッド・スズキとは古くからの親友。

○映画セヴァンの「地球のなおし方」・・・ 12歳の伝説のメッセージ聞けます。
○書籍「あなたが世界を変える日」 学陽書房刊
12歳の少女が語った伝説のスピーチを全文収録(英文原文つき)。
 「死んだ川にどうやってサケを呼びもどすのか、
 あなたは知らないでしょう。

 絶滅した動物をどうやって生き返らせるのか、
 あなたは知らないでしょう。
 そして、今や砂漠となってしまった場所に
 どうやって森をよみがえらせるのか、
 あなたは知らないでしょう。

 どうやって直すのかわからないものを、
 こわしつづけるのは
 もうやめてください。」

 子どもたちの強い勇気が、深い感動を呼ぶ一冊。 坂本龍一氏、落合惠子氏も絶賛!

セヴァンのツァーメッセージ

 私たちは大いなる不確定性の時代に生きています。 経済も政治も、そして気候まで不順で先行きが見えない。 進歩を追い求めてきた人類は今やテクノロジーや消費を優先させ、コミュニティや愛や本当の幸せを二の次にしている。 進歩を支えるエネルギーの消費が、気候まで狂わせ、人類と地球とを対立させるまでになってしまったのです!
 でも思い出してください。機械を動かすだけがエネルギーじゃない。私たち人間がよりよい存在へと成長し、 互いを助け合い、支え合い、愛し合うのに必要なエネルギーもあるのだということを。 大きな困難に直面した私たちは、しかし、決して無力ではありません何よりも強力なパワーをもっている。 それは愛のパワー。子どもたちへの愛、お互い同士の愛、 そして自然界への愛。
 生物史上6度目の大絶滅の時代に生きる私たち人類は今こそ、 精神を高め、知恵を磨き、愛のパワーを 取り戻さなければなりません。 子どもたち、そしてそのまた子どもたちが 生きる未来のために。 さあ、変革をもたらす内なるエネルギーについて一緒に考えましょう。
 日本の社会や自然を脅かす脅威のこと、 そして日本をより良い未来に導こうとする運動のことを教えてください。 私たち家族が住むハイダグワイ諸島の驚くべき自然について聞いてほしいです。かつてないほどの環境破壊と 引き換えにエネルギー超大国を目指す私たちの国カナダについても知ってほしい。 私たちの島と皆さんの島とは同じ海でつながっているばかりではありません。人類としての運命を共有しているんです。 私たち共通の未来について話し合うため、2月、私たち家族は日本に向かいます。

小・中学生のメッセージ大募集!!

2月14日のセヴァン・スズキ講演会にて、 セヴァンさんに直接メッセージを伝えよう!
     子どもの力+大人の愛=未来を変える
  「心と未来を動かす、あなたのメッセージを大募集!!」
〜〜セヴァン・スズキさんに思いを伝えよう〜〜
1992年6月にブラジルで行われた「リオの環境サミット」において ひとりの少女が壇上に立ち、集まった世界中の指導者たちを前に語り始めました。「どうやってなおすのかわからないものを、こわしつづけるのはもうやめてください」「もし戦争のために使われる世界中のお金を、貧しさと環境問題のために使うならば、この地球は素晴らしい星になるでしょう」この12歳の少女セヴァン・スズキが語った「地球のなおし方」は、「伝説のスピーチ」として世界中に紹介され、環境活動の象徴的存在となっています。 2014年2月に、おかあさんになったセヴァンが同じ地球上の仲間として、地球の未来について話し合うために日本にやってきます。 そこで、 伝説のスピーチをしたセヴァンと同じ年頃のみなさんが思い描く未来の地球について、望むことを言葉にして伝えてみませんか。

【応募資格】 中部地区にお住まいの小・中学生
【応募規定】 未来の地球に望むことを綴ったメッセージを募集します。文章に中に絵を添えても構いません。
 400字詰め原稿用紙1枚に手書きするか、パソコンやワープロ等でA4サイズの用紙に印字したものを郵送また  
 はe-mailにて受け付けます。
 作品とは別紙に 氏名・学校名・住所・電話番号・eメールアドレスを記入のこと。
 郵送の場合は、別紙と作品をクリップで留めしてお送りください。
 応募は1人1作品とします。応募作品は返却しませんので、あらかじめご了承ください
【応募期間】平成26年1月31日(金)必着
【お問合せ・応募原稿提出先】
〒460-0003   名古屋市中区錦3丁目6-15先 名古屋テレビ塔1F  
 エシカル・ペネロープ TV TOWER 内 「セヴァンとゆかいな仲間たちメッセージ募集係」
 メール:speech@ethical-penelope.jp TEL&FAX:052-972-7350 
【スケジュール】 審査委員による選考:2014年2月上旬
             発表・展示    :2014年2月14日
【留意事項】 お送りいただきましたメッセージは、2月14日のセヴァン・スズキ講演会の会場にて、展示させていただきます。その中から、選考により選ばれたメッセージについては、セヴァンに直接メッセージを伝えます。

【問合せ】地球のゆかいな仲間たち
□株式会社鶴田商会エコブランチ 鶴田紀子
  メール: noriko@eco-branch.com
  TEL:052-503-1002 FAX:052-509-1683
□フェアトレードショップ風“s 土井ゆきこ
  メール: huzu@huzu.jp
  TEL&FAX:052-962-5557
□ エシカル・ペネロープTV TOWER 原田さとみ(子供メッセージ受付)
メール:speech@ethical-penelope.jp
TEL&FAX:052-972-7350 

主催:地球のゆかいな仲間たち
地球の笑顔プロジェクト/フェアトレード名古屋ネットワーク(FTNN)/アースネットなごや/NPOアースバンク/エシカル・ペネロープ株式会社/環境省中部環境パートナーシップオフィスEPO/クラタペッパー/NPO法人セブン・ジェネレーションズ/(株)鶴田商会 Eco-Branch/にんじんCLUB/特定非営利活動法人子育て支援のNPOまめっこ/フェアトレード・ショップ風”s/平田寺/㈱りんねしゃ
協賛:斎藤コーヒー株式会社 /有限会社アップルリンク/パタゴニア日本支社
共催:ナマケモノ倶楽部/GAIAの会
連携協力:ESDユネスコ世界会議あいち・なごや支援実行委員会
http://www.sloth.gr.jp/events/sev2014/

お申込みはこちらからどうぞ

パンフレットのダウンロードはこちらでどうぞ ⇒ 83z83948340839381e83x83y83l96bc8cc389ae8du898989ef.pdf


地下鉄【市役所駅】2番出口より東へ徒歩約10分
名鉄瀬戸線「東大手駅」南へ徒歩約8分

「地球様がなさらんことをしなさんな」が口癖の微生物的環境技術研究所の平井孝志先生も1992年の地球サミットに参加。日本人実践者として紹介され「第二のコペルニクス革命を」と提言されました。

      

お耳拝借

素敵な人、こと、さまざまに。心があったかくなること、しみじみとした喜び。心のアルバム増やしませんか・・・。
2012年~2010年イベント
過去のイベント

いのちを楽しむkakkoワールド。常識を超え

2017年度、第二回です。

エコール・グロッセ2017年度スタートします。リュックさんの質問コーナーも始まります。

瞑想のピアニスト ウォンさんといのちの響きをつむぐ歌い手鈴木重子さん二人の世界~いのちの流れ~

(株)鶴田商会創業70周年記念 「生きているを見つめ 生きるを考え 生命を大切にする社会へ」

あなたがいて わたしがいる~すべては支えあっている

どんどん自然の不思議に迫るお話と、楽しいワーク

2016年も続きます。エコール・グロッセ。毎回が楽しみです。

映画「音もなく世界は慈愛にみちて」のタイの環境・平和運動家プラチャーさんが来日講演会鈴木重子&ウォン・ウィンツァン昼下がりコンサート 2016.0416
祈りと光の音の世界に誘う二人の世界~いのちの深みに降り立って~

東大病院循環器内科医師稲葉俊郎さん、ヴォーカリスト鈴木重子さんと共に

ほぼリピーターで満席になる人気のエコール・グロッセです

看取り士とは何か~ありがとうの贈り物~

ご要望にお応えしてエコール・グロッセ夏vol.2 継続です。

サティシュ・クマールさん来日されます。「サティシュさんを囲んで~未来を灯す縁座」お話&問答の会

今回は音の世界です。初めに言葉ありき。

奈良裕之さん音霊演奏会 2015.0118

「ひかりのとびらをひらくとき」

ESD応援 地球とのフェアトレード 宮嶋望さん講演&トークセッション 2014.1111

地域と世界を、そして今と未来をつなぐ

2年ぶり、宮嶋望さんのメタサイエンス研究会講演です。

いよいよマンダラ登場。身近な夏野菜等でプリントごっこ楽しみます

今年のkakkoワールドは、盛り沢山。かっこちゃんの講演、AKIRAライブ、「カンタ!チィモール」監督広田奈津子さんも交えて3人のお話「かっこの部屋」

フィナボッチ数列と黄金比、園芸療法ミニレクチャー&春を活ける

リオの地球サミットでの伝説のスピーチから20年、母となり、一層愛を深め発信を続ける環境活動家セヴァンさんが家族で来日、各地で講演します。

暮らしの中の色、園芸療法ミニレクチャー&種の額絵作り

原発写真展・手作り作品展示販売とお話の会

鳥や虫たちの不思議、園芸療法のお話と卵のポプリ

山元加津子さんのお話と「僕のうしろに道はできる」上映会

春のエコールグロッセ:植物の神秘と虹色の種

世界のエコロジー界の巨匠サティシュさん映画&講演会

つながるいのちの感謝祭2012.1202

「ワタリガラスの神話と祈りの音」2012.0923

ボブ・サムさん&奈良裕之さん。詩と音魂の世界

「自然界に見るいのちの営み」2012.0915

グロッセ・リュックさん、世津子さんにより名古屋初のエコール・グロッセ

北海道共働学舎新得農場代表宮嶋望さん

2012kakkoワールド 20012.0818

山元加津子さんお話会&ミニ茶話会

いのちを巡る対話 2012.0701

「福島、飯舘、けれども世界は美しいー原発避難の悲しみを生きて」出版記念会

つながるいのちの感謝祭 2011.1120

2011年、いのちの感謝祭 べてるの家向谷地さん&べてるの仲間たち

つながるいのちの上映会「森聞き」2011.0925

ドキュメンタリー映画「森聞き」上映会&トークセッション

ともしびの巡礼~ワタリガラスの神話と祈りの音2011.0910

共にガイアシンフォニー出演のボブ・サムさんと奈良裕之さんの神話の会

つながるいのちの上映会vol.2「ミツバチの羽音と地球の回転」2011.0731

映画「ミツバチの羽音と地球の回転」&トーク&分かち合い

いのちの響きを紡ぐ二人の世界2011.0618

山元加津子さん&鈴木重子さんのジョイント

つながるいのちの上映会「幸せの経済学」2011.0522

映画「幸せの経済学」&トークセッション&ワークショップ

江戸の知恵、日本人の心 2011.0313

江戸の語り部辻川牧子さんの「もうやっこ寺子屋」

山田周生さんエコトーク&丸山さんライブ2011.0220

終了しました

てんぷら油で地球一周山田周生さんとビリンバウの丸山さんトーク&ライブ

つながるいのちの感謝祭  2010.10.09

2010年10月9日終了しました。
いのちのてざわり感じていますか

たかはしべん“心のおくすりコンサート”

終了しました。

山元加津子さんの思いっきりkakkoワールド

2010年6月13日終了しました

今年のkakkoワールドは、じい こと小林正樹さんとのジョイントです

いちじくりんLinkIcon

水野スウさんの”ほめ言葉のシャワー”ワークショップ

2010年6月26日終了しました。

大人気の水野スウさんの「ほめ言葉のシャワー」お話とワークショップ

紅茶な時間LinkIcon


21世紀の生き方を考えよう

これまでの価値観では持続可能することがむつかしくなっています。新しい生き方・暮らし方一緒に考えてみませんか?

ゆっくりずむでいこう

Beな人・・・


人の生き方は十人十色… Beな人

これまでのBEな人

研究所レポート


21世紀を思考するライフスタイル 研究所レポート

これまでのレポート

エリオット君と学ぶ


自然に学ぶ 平井孝志先生環境塾 環境塾

これまでのエリオット君

つれづれなるままに


折につれ感じるあれこれ つれづれなるままに 


これまでのつれづれ


ひと手間かける楽しい暮らし 関連リンクLinkIcon


今日も賑やかな会社のあれこれ